医療機関数 2019

開業するしないの判断や、開業地選定の材料として、全国のクリニック歯科についてまとめました。
このページで大まかな傾向を把握して、詳細な地域の医療機関数はこちらからお調べください

ちなみに、全国の医師会については日本医師会さんのページにまとまっています。
各地の医師会 - 日本医師会

診療所の数と増減

凡例

2019:人口10万人あたりの一般診療所の数です(2019/10/1現在)。100だと1,000人に1軒になります。数字が小さいほど診療所が少ないことをあらわします。

増減:2019年と2009年の差です。2019年の方が多いとプラス、診療所が増えた事をあらわします。2009年のデータがない地域は「-」となっています。

県別

地域 2019 増減
全国 81.3 +3.2
北海道 64.7 +3.4
青森 70.4 +2.5
岩手 71.6 +2.4
宮城 72.5 +4.9
秋田 83.0 +7.8
山形 85.3 +6.7
福島 72.9 +0.5
茨城 61.2 +4.0
栃木 75.5 +4.8
群馬 79.9 +1.4
埼玉 59.6 +3.4
千葉 61.0 +1.5
東京 98.5 +0.4
神奈川 74.1 +2.8
新潟 75.2 +5.1
富山 73.0 +1.9
石川 76.6 +2.6
福井 74.6 +1.1
山梨 86.1 +8.7
長野 76.8 +4.0
岐阜 79.9 +6.1
静岡 75.0 +3.9
愛知 72.2 +4.4
三重 85.3 +5.2
滋賀 77.2 +7.8
京都 94.9 -1.8
大阪 96.9 +3.4
兵庫 93.8 +5.4
奈良 91.4 +8.5
和歌山 110.8 +4.4
鳥取 89.4 -0.8
島根 106.1 +1.5
岡山 87.3 +3.7
広島 91.4 -0.9
山口 91.3 +3.4
徳島 99.9 +0.7
香川 86.3 +3.9
愛媛 91.6 +5.4
高知 78.7 +3.2
福岡 92.3 +3.7
佐賀 84.8 +3.2
長崎 103.3 +3.2
熊本 84.0 +3.8
大分 83.6 +2.5
宮崎 83.8 +3.9
鹿児島 85.8 +1.9
沖縄 62.0 +3.2

指定都市・特別区

地域 2019 増減
東京都の区部 109.5 +0.3
札幌市 69.9 +3.9
仙台市 84.9 +3.7
さいたま市 73.2 +4.4
千葉市 70.8 +2.4
横浜市 81.0 +4.1
川崎市 66.1 +3.8
相模原市 58.4 +4.0
新潟市 80.9 +1.5
静岡市 79.5 +1.1
浜松市 81.7 +5.9
名古屋市 91.8 +5.3
京都市 108.2 -5.1
大阪市 127.5 +2.1
堺市 89.7 +4.6
神戸市 105.2 +2.7
岡山市 96.9 +1.6
広島市 100.8 -2.1
北九州市 101.2 +1.7
福岡市 99.6 +3.3
熊本市 85.5 -0.7

中核都市

地域 2019 増減
旭川市 68.7 -3.1
函館市 82.8 +0.3
青森市 79.0 +0.9
八戸市 72.6 -
盛岡市 91.3 -2.0
秋田市 90.5 +3.7
山形市 100.8 -
郡山市 70.2 -4.1
いわき市 75.0 -3.8
福島市 87.5 -
宇都宮市 82.7 -3.2
前橋市 99.4 -6.2
高崎市 92.8 -
川越市 58.8 +4.4
越谷市 54.8 -
川口市 54.6 -
船橋市 55.4 -1.6
柏市 59.9 +1.7
八王子市 67.5 -
横須賀市 65.5 -9.3
富山市 82.0 +4.6
金沢市 88.8 +3.2
福井市 97.7 -
甲府市 118.1 -
長野市 76.6 -2.2
岐阜市 99.0 +2.9
豊橋市 67.9 +0.5
豊田市 53.8 +4.9
岡崎市 60.7 +1.9
大津市 85.4 +5.2
高槻市 83.2 +6.1
東大阪市 81.8 +1.2
豊中市 102.8 -
枚方市 70.4 -
八尾市 80.1 -
寝屋川市 78.4 -
姫路市 77.0 +0.7
西宮市 109.0 +13.6
尼崎市 108.6 +3.8
明石市 85.3 -
奈良市 110.7 +10.2
和歌山市 118.8 -4.4
鳥取市 87.7 -
松江市 107.9 -
倉敷市 73.5 +0.5
福山市 75.1 +3.5
呉市 100.5 -
下関市 105.8 +9.7
高松市 97.1 +0.4
松山市 96.3 +7.9
高知市 80.5 -4.8
久留米市 102.6 +0.3
長崎市 132.4 +1.8
佐世保市 89.9 -
大分市 79.9 +0.3
宮崎市 96.7 -0.1
鹿児島市 90.1 +2.8
那覇市 87.9 -

歯科の数と増減

凡例

2019:人口10万人あたりの歯科の数です(2019/10/1現在)。100だと1,000人に1軒になります。数字が小さいほど歯科が少ないことをあらわします。

増減:2019年と2009年の差です。2019年の方が多いとプラス、歯科が増えた事をあらわします。2009年のデータがない地域は「-」となっています。

県別

地域 2019 増減
全国 54.3 +0.9
北海道 54.9 -0.2
青森 41.7 +0.4
岩手 46.9 +1.5
宮城 46.0 +1.2
秋田 45.1 +3.0
山形 44.8 +4.4
福島 46.2 +1.5
茨城 49.1 +2.0
栃木 50.9 +1.8
群馬 50.7 +2.8
埼玉 48.4 +1.0
千葉 52.3 +1.1
東京 76.6 -5.3
神奈川 53.8 -0.3
新潟 51.8 +1.7
富山 42.4 +0.9
石川 42.5 +0.1
福井 39.1 +4.2
山梨 53.6 +5.8
長野 49.4 +2.6
岐阜 48.7 +4.0
静岡 48.3 +1.9
愛知 49.5 +0.5
三重 46.2 +0.1
滋賀 40.0 +1.0
京都 50.3 +0.1
大阪 62.6 +0.9
兵庫 54.6 +1.8
奈良 51.2 +1.0
和歌山 57.0 +1.6
鳥取 46.6 +1.4
島根 39.8 +0.1
岡山 52.3 +0.5
広島 55.1 +1.1
山口 48.3 +1.1
徳島 59.2 +4.2
香川 49.7 +3.5
愛媛 49.3 +0.9
高知 52.0 +5.3
福岡 60.4 +1.1
佐賀 51.0 +1.1
長崎 54.9 +3.4
熊本 48.3 +2.4
大分 47.8 +1.9
宮崎 47.2 +0.6
鹿児島 50.0 +2.5
沖縄 42.2 -0.3

指定都市・特別区

地域 2019 増減
東京区部 86.2 -7.8
札幌市 62.0 -2.2
仙台市 55.0 +1.2
さいたま市 52.9 -0.2
千葉市 56.4 +0.7
横浜市 56.2 +0.6
川崎市 49.7 -0.8
相模原市 50.9 +3.0
新潟市 62.2 +2.0
静岡市 50.1 +2.7
浜松市 48.5 +1.4
名古屋市 62.3 -0.4
京都市 55.9 -1.7
大阪市 81.0 -2.5
堺市 57.4 +1.1
神戸市 61.9 +1.3
岡山市 60.7 -1.1
広島市 58.0 -0.7
北九州市 68.6 +1.8
福岡市 64.7 -3.4
熊本市 54.8 +1.9

中核都市

地域 2019 増減
旭川市 50.7 -6.4
函館市 50.0 +0.5
青森市 48.9 +1.2
八戸市 42.6 -
盛岡市 68.5 +1.4
秋田市 52.9 +1.1
山形市 57.0 -
郡山市 51.5 -0.1
いわき市 48.2 +0.7
福島市 47.7 -
宇都宮市 59.9 +1.9
前橋市 58.9 +4.0
高崎市 53.6 -
川越市 52.0 -0.4
越谷市 49.9 -
川口市 47.1 -
船橋市 50.2 -0.5
柏市 50.6 -2.0
八王子市 51.0 -
横須賀市 44.4 -14.2
富山市 45.9 -0.5
金沢市 48.5 -1.6
福井市 51.7 -
甲府市 72.9 -
長野市 55.9 +2.6
岐阜市 64.8 +3.0
豊橋市 49.7 +1.2
豊田市 34.5 -2.2
岡崎市 41.9 -1.4
大津市 40.9 +0.7
高槻市 53.7 +1.4
東大阪市 59.8 +2.4
豊中市 61.5 -
枚方市 52.6 -
八尾市 52.3 -
寝屋川市 54.7 -
姫路市 53.4 +0.6
西宮市 56.9 -0.3
尼崎市 54.3 +1.4
明石市 50.8 -
奈良市 52.3 -4.1
和歌山市 63.8 -0.8
鳥取市 52.4 -
松江市 40.1 -
倉敷市 47.5 -1.2
福山市 51.1 -1.3
呉市 64.4 -
下関市 53.3 +2.2
高松市 56.6 +2.7
松山市 49.5 +0.9
高知市 60.4 +5.9
久留米市 64.6 +7.0
長崎市 66.2 +4.0
佐世保市 53.0 -
大分市 47.9 +1.2
宮崎市 56.8 -0.5
鹿児島市 63.0 +3.3
那覇市 56.5 -
掲載システム300件以上、電子カルテの口コミ
病院マップのイノチズ
クリニック用、電子カルテなら中央ビジコムへ ・全国シェア1位のPHC製 ・納品実績15,000件 ・医療業界40年
電子カルテ「AI・CLINIC」